【イベントまとめ】北九州エリアの花火大会2017

0
575

今年もいよいよ夏本番!!
北九州エリアの花火大会情報をまとめました。
夏の夜空を彩る華麗な花火で、2017年の素敵な夏の想い出を心に刻みませんか?

※以下のイベント情報は掲載時点のものです。
事情により変更になる可能性がありますので正確な情報は各お問い合わせ先までご連絡の上お確かめ下さい。

 あしや花火大会2017

【実施日】 7月22日(土) 19:45~ 雨天順延なし
【観覧場所】福岡県遠賀郡芦屋町(遠賀川河口)
【問合せ先】あしや花火大会実行委員会 093-221-1001
【Web】  http://www.ashikan.jp/event/hanabi/
【見どころ】大正時代から続く伝統の花火大会。遠賀川に浮かべた台船から大輪の花を咲かせる。遠賀川の両岸を渡る250mの「ナイアガラの滝」もみどころのひとつ。約7,000発

 平尾台観光祭「なつはなび」

【実施日】 7月29日(土) 20:40~21:00 荒天の場合、花火大会のみ翌日に順延
【観覧場所】平尾台自然の郷 ヴィレッジゾーン周辺
【問合せ先】平尾台自然の郷  093-452-2715
【Web】  http://www.hiraodai.jp/sato/event/index.html
【見どころ】20:40~打上花火大会、21:00~玩具煙火花火大会(持ち寄り花火会)。恒例の平尾台観光祭の花火のあと、入園者に持ち寄って頂いた線香花火などを、思い思いに楽しむ。高原の涼しい風に吹かれて平尾台の夜で思い出作り。

 くきのうみ花火の祭典

【実施日】 7月29日(土) 20:00~20:40 荒天の場合は中止
【観覧場所】洞海湾・若戸大橋周辺
【問合せ先】くきのうみ花火の祭典実行委員会事務局 093-761-5321
【Web】  http://www.city.kitakyushu.lg.jp/wakamatsu/file_0033.html
【見どころ】とにかく花火の打ち上げ場所から近い。洞海湾の台船上からの大玉10号級の花火は、頭上に降ってくるような大迫力。特に若松の洞海湾沿では、音楽と共に仕掛花火や大玉が打ち上がり胸にドンドンと響きます。フィナーレで、若戸大橋からの260mのナイアガラの滝と、これでもかという程の乱れ打ちを見る頃には、来年も来るぞと心に決めている方も多いのではないでしょうか。約4000発。

 のおがた夏まつり2017

【実施日】 7月30日(日) 20:00~ 荒天の場合は、花火大会のみ順延
【観覧場所】直方リバーサイドパーク(直方市役所下遠賀川河川敷)
【問合せ先】直方商工会議所 0949-22-5500
【Web】  http://www.city.nogata.fukuoka.jp/kanko/_4705/_4850.html
【見どころ】遠賀川の河川敷で打上げられる。 水面に映し出され色とりどりの花火は情緒たっぷり。ひと時、暑さを忘れて日本の夏を満喫できそう。約6000発。

 第96回遠賀川川開き飯塚納涼花火大会

【実施日】 8月3日(木) 20:00~21:00 荒天の場合は、延期あり
【観覧場所】飯塚市遠賀川中之島(JR新飯塚駅から徒歩5分)
【問合せ先】飯塚商工会議所 0948-22-1007、飯塚観光協会 0948-22-3511
【Web】  http://www.iizuka-cci.org/tiiki/event/hanabi/hanabi%20%20ato.html
【見どころ】全長約400mのナイアガラの滝をはじめ、大規模な仕掛け花火は圧巻。約5000発。

 わっしょい百万みんなの花火

【実施日】 8月6日(日) 20:20~20:50
【観覧場所】勝山公園
【問合せ先】わっしょい百万夏まつり振興会事務局 093-541-5472
【Web】  http://wasshoi.info/fire/
【見どころ】レーザーと音楽が織りなす花火ショーにリニューアル。特別プログラム「市民花火」も楽しみ。約3000発。

 第13回 福津市納涼花火大会

【実施日】 8月6日(日) 20:00~21:00  小雨決行、荒天時は2017年8月7日(月)に延期
【観覧場所】福間海岸、宮地浜海岸、津屋崎浜海岸一帯
【問合せ先】ふくつ観光協会 0940-42-9988
【Web】  http://www.e-fukutsu.com/calendar.php
【見どころ】「西日本の湘南」と呼ばれる人気の福津海岸。おしゃれなカフェが立ち並ぶエリア。デート気分も盛り上がるかも。花火も、間近に見られるので迫力。少し離れた宮地浜・津屋崎から眺める人もいるよう。約5000発。

 第30回関門海峡花火大会

【実施日】 8月13日(日) 19:50~20:40 雨天決行・荒天中止
【観覧場所】JR門司港駅周辺(門司側会場)
【問合せ先】関門海峡花火大会実行委員会門司 093-331-8781
【Web】  http://hanabi.moji-retro.com/modules/guide/index.php/invite/invitation.html
【見どころ】海峡を挟んで、門司と下関の両岸で合同開催される。門司側は大玉の連発。下関側は尺5寸の大玉が見どころ。両岸から次々と打ち上げられる様子は、圧巻。約1万5000発(門司側・下関側の合計)。

 第12回みやこ町夏まつり

【実施日】 8月19日(土) 20:00~20:30 小雨決行、荒天時は8月20日(日)に延期
【観覧場所】みやこ町総合文化センター「サン・グレートみやこ」周辺
【問合せ先】みやこ町夏まつり実行委員会事務局 0930-32-2512
【Web】  http://www.town.miyako.lg.jp/
【見どころ】みやこ町の風物詩となっている夏祭りのフィナーレを飾る花火大会。華やかなステージイベントとたくさんの出店。どこか懐かしさを感じるお祭りの夜になりそう。約1000発。

 到津の森公園「星降る花火ファンタジー」

【実施日】 8月19日(土)、20日(日)、26日(土) 20:30~20:45 小雨決行、荒天時は中止
【観覧場所】到津の森公園
【問合せ先】到津の森公園 093-651-1895
【Web】  http://www.itozu-zoo.jp/
【見どころ】音楽とのコラボレーション花火が人気。また、通常17時閉園を21時まで延長して、ITOZU YORU ZOO~夜の動物園~」も同時開催。昼間では見ることのできない動物たちの姿を見にいってみるのも、夏の思い出になりそう。

 遠賀町夏まつり

【実施日】 8月26日(土)
【観覧場所】遠賀総合運動公園グラウンド JR遠賀川駅から徒歩約10分
【問合せ先】遠賀町役場まちづくり課(駅前サービスセンター内)093-293-8233
【Web】  http://www.town.onga.lg.jp/machi_navi/kanko_shiseki/natsumatsuri/index.html
【見どころ】すぐそばで上がる大玉が、遠賀の夜空に大きく映える。花火の他にも、遠賀町民が集う「千人総踊り」は、祭りの人気のひとつ。一般の飛び入り参加OK。約3000発。

 行橋夏まつり 「こすもっぺ」

【実施日】 8月26日(土)
【観覧場所】福岡県行橋市中央 市役所横 今川河畔周辺 JR行橋駅から徒歩15分
【問合せ先】行橋市役所商業観光課内まつり事務局 0930-25-9733
【Web】  http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2017062700012/
【見どころ】行橋市の花「コスモス」と、「いなかっぺ」をミックスしてものがお祭りの名前の由来とのこと。どこか懐かしさを感じるお祭りの夜になりそう。約2500発。

 音楽と光と花火の共演 夏花火

【実施日】  7月22日(土)~8月27日(日)の土日祝開催、8月11日(金祝)~15日(火)は連日開催
【観覧場所】スペースワールド内イベントスクエア
【問合せ先】スペースワールドインフォメーションセンター 093-672-3600
【Web】  http://www.spaceworld.co.jp/entertainment/hanabi/
【見どころ】1日パークではしゃいだ後の締めはこれ。音楽と、花火と、光の競演。今年で閉園になってしまうスペワ最後の夏花火を目に心に刻んでおこう。

 

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA