【北九州の不審者情報】八幡西区役所介護保険課の職員を名乗り、現金約50万円を騙し取る事件発生

0
252

北九州近郊で発生した不審者情報等をお知らせします。

お年寄りや子供、災害の被災者など、純粋な心や弱みにつけこんだ犯罪が後を絶ちません。
卑劣な犯罪に巻き込まれないよう、日頃から家族や身の回りの方と情報交換しておきましょう。


 

5月19日午後3時ころ、八幡西区に居住する女性方に八幡西区役所介護保険課の職員を騙る男から電話があり「介護保険を払いすぎていて、手続きすれば累計で3万2千円くらい戻ってくる」「すぐに銀行に行ってATMで手続きをしてください」などと言葉巧みに誘われ、相手から指定された口座に現金を振り込み、約50万円を騙し取られるという事件が発生しました。●ATMを操作してお金が戻ってくることはありません。●最近、還付金詐欺の被害や百貨店を装いキャッシュカードを騙し取る手口が急増しているため、ご注意ください。

配信者:八幡西警察署

「県警メール配信システム(ふっけい安心メール)」より転載

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA