【北九州のイベント】(終了間近) コレクション展III 浮世絵―色彩の変遷 (戸畑区)

0
95

江戸時代に生まれ、その時代の暮らしや流行などを描いた風俗画である浮世絵。
木版を墨一色で摺られたものから始まり、筆で彩色を施したものや多色摺りへと発展していったそうです。
時代を超えて、人々を魅了する浮世絵の世界を間近でご覧になりませんか?

■開催日時
2019年2月9日(土) ~3月24日(日)

■開催場所
北九州市立美術館本館

■URL
http://www.kmma.jp/honkan/collection/2018_collection_iii.html

 

 3月のその他イベントはこちら 

 

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA