【北九州の不審者情報】「年号が変わるので、キャッシュカードを変える必要がある」銀行協会を名乗り、キャッシュカードを騙し取る事案発生

0
322

北九州近郊で発生した不審者情報等をお知らせします。

お年寄りや子供、災害の被災者など、純粋な心や弱みにつけこんだ犯罪が後を絶ちません。
卑劣な犯罪に巻き込まれないよう、日頃から家族や身の回りの方と情報交換しておきましょう。


 

9月18日午後4時ころ、八幡東区に住む高齢者宅に、銀行協会を名乗る者から「年号が平成から令和に変わるので、キャッシュカードを変える必要がある」「新しいものと交換するので、今から係の者が取りに行く」と電話があり、被害者宅を訪れた銀行協会の関係者を名乗る女性にキャッシュカードを騙し取られる被害が発生しました。●警察や金融機関が暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを受け取りに行ったりすることは絶対にありません●少しでもおかしいと感じたら、すぐに警察や家族に相談しましょう●電話でお金はすべて詐欺!すぐに相談・110番

配信者:八幡東警察署
お問い合わせ・情報提供先
093-662-0110

「県警メール配信システム(ふっけい安心メール)」より転載

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA