【北九州のイベント】直筆原稿で見る-『点と線』のダイナミズム (小倉北区)

0
367

推理小説作家としての地位を確立した、松本清張の代表作「点と線」。
時刻表トリックを使った鉄壁のアリバイと、違和感を覚え追い詰めるベテラン刑事…
60年の時代を超えて魅了し続ける名作です。

松本清張記念館が所蔵する「点と線」の104枚の直筆原稿が、期間ごとに入れ替えながら全て展示されます。

■開催日時
2020年9月11日(金) ~1月11日(月)9:30~18:00(入館は17:30まで)

■開催場所
松本清張記念館

■URL
https://www.seicho-mm.jp/specialexhibition/specialexhibition-2020now/

 

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA