【北九州のイベント】(終了間近) 北九州市立美術館「ロートレックとベル・エポックの巴里-1900年」 (戸畑区)

0
509

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止や延期の可能性もあります。
お出かけの際には、主催先に確認をお願いします。


19世紀末から20世紀初頭にかけ、芸術、文化、都市化が発展し、繁栄を謳歌した花の都パリ。
この時代の享楽的な雰囲気を象徴する芸術家のひとりが、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック。
当時新しい表現方法として注目されていた色鮮やかな多色刷りポスターを数多く手掛け、グラフィック・デザイナーの先駆者ともいわれます。
本展では、ロートレックをはじめ、ドガやミュシャ、デュフィらの作品およそ300点が展示されます。

■開催日時
2021年12月18日(土) ~2月6日(日)

■開催場所
北九州市立美術館本館

■URL
https://www.kmma.jp/honkan/exhibition/2021_paris-1900.html

 

コメントなし

返事を書く

CAPTCHA